打ち破るために造られた

http://ariseandshinejapan.up.seesaa.net/image/2016-1cedf.mp3 どんな時に打ち破りが必要ですか? When do we need Breakthrough? プレッシャーからの解放 Relief from Pressure 啓示がない時 No revelation 何かが立ち止まってる時 When something is stopped 現在の状況から先が見えない時 When we can not see beyond the situation 敵からの障害物を 取り除けるため To remove barriers and obstacles made by the enemy. 古い季節にとどまっている時 When you are stuck in the old season ヘブル語の「Parats」は49回出てきます。 In Hebrew Parats: Comes 49 times in the Bible ミカ書 2:13 Micah 2:13 神様はいつもあなたの前を歩き、打ち破りたいと願っています God always wants to go before you to breakthrough 1歴代志14:11 1 Chronicles 14:11 主は打ち破りのマスターです God is a Master of Breakthrough 打ち破りを得るために To get your Breakthrough 現在の状況を違う方向性から見ないといけません We must be willing to

戦いのため造られた

http://ariseandshinejapan.up.seesaa.net/image/2016-f1366.mp3 戦いのため造られた Built For War 私は神様ともっと時を過ごし、神様の声を聞き、見せて下さるものを見ています。 今、新しい武具を付け、戦う時です。 Now that we are spending more time with him. Now that we are listening to him and seeing what he is showing more. Its time to arm yourself and war. 天国は戦いのコマンド・センター(司令部)みたいものだと思いました。 神様が司令塔で、天使たちに、又私に司令を出しているのではないでしょうか? I was thinking in heaven this is what it looks like. A Command Centre God in the centre telling the angels what to do, telling us what to do. 私は神様の勇士です。人との戦いではなく、暗闇の支配者に対する戦いです。 We are the army of God. We are here to war with not humans but principalities and darkness 2 サムエル 22:35 神様が戦いのため、私の手を鍛えられます。 2 Samuel 22:35 He Trains my Hands for

バベルの塔

土曜のキッズプログラムは「バベルの塔」 お話の後はスペシャルスナックでした! お話にちなんで サイコロ状にトーストしたパンを トングで何段まで重ねられるか・・・? というゲームをしながらのおやつタイム。 メイプルシロップ、チーズ、アプリコットジャム 好きな物を付けてみんなでペロリ! あっという間に完食でした〜😋

コミュニケーションするため造られた

コミュニケーションをするために造られた Built for communication (⬆️ 音源はこちらをクリック) 神様は私たちとコミュニケーションをしたいのです。 God wants to communicate with us 神様は私たちとコミュニケーションをするのを望んでおられます。 God wants you to communicate to him. 箴言20:12 神様はあなたの耳また目を作りました。何の為ですか?神様の声を聞くためです。神様の見せてるものを見るためです。 Proverbs 20:12 Ears that hear and eyes that see. The Lord made them all 聖書の最初のアダムから神様は全ての人々とコミュニケーションをしています From the beginning of the bible He talked to Adam. ダビデは神様に訪ねました。これはヘブル語で Shaalです。意味は、尋ねる、相談する、要求する。173回聖書に出てきます。 David inquires the Lord what to do. This is Shaal in Hebrew and comes 173 times It means ASK, Beg, Consult, requesting ヨハネ15:15 イエス様は私たちの友達です。すべてのことを彼と話しましょう。 John 15:15 Jesus is your friend. Talk to him abut eve

イッサカルの月

イッヤルの月 聖書歴5776年第2の月 2016年5月9日〜6月6日 1. イッサカルの月。I歴代誌12:32を見ましょう。「イッサカル族から、時を悟り、イスラエルが何をなすべきかを知っている彼らのかしら二百人。彼らの同胞は皆、彼らの命令に従った。」エペソ5:15-17と比較してみてください。ここで、時について理解するように命じられています。それによって、私たちはただ時間を過ごしていくだけではなく、前進し続けることができるようになります。また、神の計画と約束の成就がより素早く来るようになるということも意味します。ある意味、”遠くにあった”私たちの将来が私たちの方へ近づいてくる感じです。神は、私たちが一日一日を、また週、月を神が祝福したいと願っておられる新しいサイクルとして見るようになって欲しいのです。過越において私たちのために成し遂げられた数々のリストを見直し、それらが自分の生活の中で成長していくのを見てください。そのリストには、次のようなことも含まれるでしょう:新しいレベルの解放、新しく”向こう岸へ渡る”こと、新しい供給、偽りのアイデンティティーやそしりが取り除かれる、主との新しい近しさを体験する、新しい戦略などです。 2. 輝きの月。光が増し加わる時。(春には日が長くなります)自然界の光が増すのと同時に、神は、あなたが自分とその状況についてさらに啓示を得るようにと願っておられます。暗闇があなたを覆おうとするとき、今月はあなたは”no”と言います。啓示が増加することを宣言しましょう。イザヤ60章は、主の栄光が私たちから光り輝くと言っています。私たちは今月、”ライトアップ”す

預言セミナー1

預言セミナー1 http://ariseandshinejapan.up.seesaa.net/image/2016-dae16.mp3 5/7/2016 ローレンス綾子

月報&スケジュール

5月7日(土) 明泉幼稚園-丸山 17:00 - 初穂礼拝 5月14日(土) グレープシティ 17:30 - バイブルスタディ 17:30 - キッズプログラム 18:30 - 礼拝 5月21日(土) グレープシティ 17:30 - バイブルスタディ 17:30 - キッズプログラム 18:30 - 礼拝 5月28日(土) グレープシティ 17:30 - バイブルスタディ 17:30 - キッズプログラム 18:30 - 礼拝

5月の初穂礼拝

5月7日(土)は初穂礼拝です! 17:00〜@明泉幼稚園(丸山・プリミアホール) 前半は、預言訓練が始まります! (テキスト販売しています) テキストをお持ちの方は持ってきてくださいね〜

主と共に交わりするため造られた

主と共に交わりするため造られた http://ariseandshinejapan.up.seesaa.net/image/2016-c9c65.mp3 主と共に交わりするため作られた コロサイ 2:16, 詩篇56 Built to spend time with him Colossian 2:16,Psalm 56 ゴールデンウェークです。ゴールデンは最も重要な、平安、喜び、の意味があります。 Its Golden week, Golden means, gretests value, peace, happy , etc 皆さん最も重要なもの(人)はなんですか? What is your greatest value in life? ダビデの話に鍵があります。ダビデはこの時、最悪な状況にいました。神様以外のすべて知ってるものから切り離され、頭がおかしいフリをして何とか逃げたのです。彼は神様が彼を建ててくださること、また困難な状況で神様だけが助けることがおできになることを知っていたのです。 David was going through hard times cut off from all he knew (except God) , he escaped by pretending to be insane ALL he knew was that God built him and He knew that Only God could will help him with the situation 詩篇56に鍵があります 1.ただ神様に信頼する 2.ただ神様へ

Arise & Shine

アライズ & シャイン

宮城県仙台市泉区紫山3-1-4 グレープシティ A棟

(毎週土曜のみお借りしています。初穂礼拝は違う会場になることがあります。

スケジュールでご確認ください。)

なお、郵便物を送付される方は、紫山5-34-13までお願いします。

www.ariseandshinejapan.org    ariseandshinejapan@gmail.com

  • Wix Facebook page