• ariseandshinejapan

(14) アクセスのための21日間の祈り


Day 14 <コントロールを手放し、主に主であってもらう> https://gloryofzion.vhx.tv/…/21-days-of-gaining-access-day-…

御子に口づけします。あなたに心から信頼します。

私たちが願っていく時にあなたは国々を受け継ぐことができますから感謝します。

国々、そしてそれ以外すべての物に対して無制限のアクセスがあります。十字架の完成された御業によりアクセス権が与えられました。私たちにはまだまだたくさんの受け継ぐべき分が残されているので、ますます押し進めていきます。

あなたが後退しないなら私も後退しません。御国は後退しないからです。ムーブメントが始まったならもはや後戻りできません。

占有しなさい。あなたが新しいところに進入する時、ただそこを走り抜けて終わりにしないでください。しっかりと捉え、占拠し始めていきましょう。

(ある人がvisionを見て) 人が隅で縮こまっていたが、翼を広げて国々のために叫んだ。暗い部屋に灯りをともしたらゴキブリが逃げていった。進入禁止の看板が取り去られたところに聖徒らが入って扉を閉めた。主が言われます。今、神による占拠の入替が起きています。私たちは鍵としてそこに入り、鍵の所有者さえ入れ替えられています。神が国々を見て「この国を所有したい」と言う時、私たちが動いて占有し始めます。過去に敵に取られていた領域でも、状況が変わって来ています。羊と山羊の国も変わってきています。イスラエルへの連なりも変わってきています。US、グアテマラなどエルサレムを首都と認識し、大使館を移している国々に、彼らに受け継ぐべき分がやってきます。アラインメントが再構成されていることを感謝します。

天使が来て水をかき回しています。

(突然にサウンドが変わって、まったく次のリズムが予想できないような音が始まった。しかもそれぞれの楽器がそれぞれの音を出していて、めいめいがそれぞれ好き勝手に合わせもしないで弾いているのかのように奏で始めた)(訳者:)サウンドにムーブメントがあるので、それを受けとるために是非動画を見て、サウンドを受け取ってください。

それぞれがそれぞれのことやっているうちに、それがパーフェクトプランとして組み合わされてきている。私は今あなたがたのうちからコントロールと魔術を砕いています。

あなたが音を聞く時にコントロールを失っていきます。それは居心地が悪いことかもしれない。しかしあなたは確かにいるべきところにいますと主は言われます。私があなたにアクセスを与えているサウンドを見始めなさい。あなたは私がどう動いているのかをしっかりと見始め、もはや私があなたの目の前に立っているのに、何も見えないということはなくなります。岩を見てもただの岩として見るのではなく、別次元をあなたは見始めます。コントロールの喪失を宣言します。あなたのうちに認識の法則を活性化しています。神の訪れの時です。

私が必要としているのは雄弁なことを語る者ではなく、力をデモンストレーションする者です。

私はサウンドをシフトしていきます。そしてまた瞬時にサウンドを変えます。コントロールを手放す領域に入ったことを知りなさい。

この占有の季節にあってあなたはこのように占有します。この季節にあって、神は羊から山羊を引き抜くのを見るでしょう。羊だけが神の声を聞くことができます。羊だけが私がこれからどう動くのか察知することができます。私たちの目はあなたに注がれています。私たちはあなたについていく羊です。

津波は波のムーブメントです。あなたはそれを受け入れ、津波があなたの頭上にかかるのを許して下さい。そこは自分で考えながら動ける場所ではありません。そこに飛びこみ、流されてください。そこに歩み入り波に乗りなさい。

あなたは私の電力サージです。あなたの電力は増大し衰えません。今まではピックアップできなかったものをピックアップし始めなさい。それらを植えるべき、置くべきところに置きなさい。

拾い上げ、置いている時、主が領域を再配置しているのが見えました。私はあなたの瓦礫である拒絶、誤解を取り除き、キリストの体を完全にしています。そこから愛の融合が起きて、神からの交換がおきています。この波の中では、あなたはもはや入ったり出たりするのではなく、あなたは清められ、それらの瓦礫を後ろにします。私は私の花嫁を清めています。彼らは今まで行使できなかった力を使っていきます。

血液循環システムにも同様のことが起きています。詰まっているものが取り除かれています。癒しが起きています。これは従順の度合いにもつながっています。私は制限のある場所を押しています。無制限の季節を歓迎しましょう。

以前の瓦礫を拾い上げないでください。かえって私があなたに与えているリソースを取りなさい。

あなたはエルシャダイ、全能の神です。 だから津波でも足元をすくわれません。私の足が岩に据えられているからです。 その岩の名はイエスです。

大波にさらわれる時、サングラスもぶっ飛ぶし、まったくコントロールを失ってしまう。 賛美チームはそれぞれipadを持っていて、そこに歌詞が映し出されるのですが、今日は一切白紙のまま。天から聞いたことをそのままサウンドにして造りだしている。

主よ、私たちは白紙のスクリーンですから感謝します。 神はそれを書くことができ、実は地の基が据えられる前に記されています。 ヘブル10章「あなたが記されたことを行うために私は来ました。」 主よ、私は空白の紙です。私に書きつけ、私を通して生きて下さい。 自分を見ているのはやめなさい。あなたが歩み入ろうとしている領域はあなたがまだ知らない御国の領域なのですよ。私があなたにとって神であるようにとしてください。私はさらに高い道です。 収穫の時です。あなたに認識してほしい。認識の法則があなたの前に開かれていて、あなたはそのままの自分になることができます!

裁きはない

再ブランド化(再定義)が起きています。聖書でも名前が途中で変わった人々がいる。私たちはトランスフォームされ、名前が変えられています。

歌のリストはない。サウンドのデモンストレーションだけ。彼らはサウンドを見て解き放たなければならなかった。

アクセスした場所はあなたのスペースです。端っこにいてはなりません。隙間を残すことなく、余すことなく充し、治めなさい。

私たちはあなたの導きを認識する場所へと今きます。 私にはあなたが必要です。 コントロールがあるところではあなたが必要ですと言う能力が失われてしまう。 主よ、あなたが必要です。


30回の閲覧

Arise & Shine

アライズ & シャイン

宮城県仙台市泉区紫山3-1-4 グレープシティ A棟

(毎週土曜のみお借りしています。初穂礼拝は違う会場になることがあります。

スケジュールでご確認ください。)

なお、郵便物を送付される方は、紫山5-34-13までお願いします。

www.ariseandshinejapan.org    ariseandshinejapan@gmail.com

  • Wix Facebook page