神の繁栄に入るための21日間の祈りのフォーカス


<神の繁栄に入るための21日間の祈りのフォーカス>

神と人との関係の中で最も間違って理解されている概念の一つは「繁栄」でしょう。繁栄をためらわないでください!私たちが資本主義に生きているため、神の定義による繁栄は簡単に見失われてしまいます。繁栄はただお金に関することだけではありません。新年カンファレンスでは「繁栄」が語られました。今年を正しいマインドセットでスタートし主の良さを経験するために、この祈りのフォーカスをするべきだと確信しました。

今回の21日間は、3日間集会があり、その後4日間は、各自が神の前に出て語られていることを吟味していきます。

私達のマインドセットが神の繁栄と同一線上に立つために、神がこの21日間のフォーカスを大いに用いてくださることを期待して始めましょう!


49回の閲覧0件のコメント