神の繁栄に入るための21日間の祈りのフォーカス (1/24)

January 24, 2019

Prosperity Watch 1/24/2019 9th day

(ザック)どのように蒔くか、どう刈り取るか、雨について、種について、今まで青写真を見て来ました。しかしまだ足りない部分があります。

昨年2月に、私たちはアイデンティティーについてフォーカスしました。荒野から出て来ました。
先月の21日間のアクセスの祈りで私たちはヨルダン川のほとりに立ちました。イスラエルがその地の産物を食べた時、マナは止みました(ヨシュア5:11-12)。

私たちの世代はマナを長く食べて来ました。マナは繁栄ではありません。マナはちょうど足りる分だけ与えられました。マナを取り除いてください。どのように青写真を適用していくのか教えてください。私たちの世代はこれ以上遅らせられません。私たちは行動し、刈り取ります。「どうやるのか」から「実際に行動する」ところに入ります。先延ばしには、もうしません!

 

(リンダ・ハイドラー)種まきの例え(マタイ13:2-9);神の約束は30倍、60倍、100倍。しかしある人々は道端で傍観者になっている。それはまるで、ジムに通って立ってるだけで突然筋肉隆々になると勘違いしていると同じ。ある人々は繁栄のメッセージを聞いて「同意します!」とは言う。「では、祈って押し続け、聖書を読みましょう。」と言うと、そこで土の中の岩に当たってしまう。その人の人生には他の優先事項がたくさんあるので、種の可能性を十分に開花させることができない。種に入っている全てが生み出されない。なされなければならないことを後伸ばしにするのはやめましょう。傍観したり、実際に立ち上がるのを拒んでいる間は、刈り取る事は出来ません。私たちは完全に歩み入ります。

 

(アン)この例えは種蒔くものの状態ではなく、土壌の状態について言及しています。土壌とは私たちの心です。今日、私たちの心を見て、神に深いところを探っていただきましょう。倍増を妨げる要素を見せていただきましょう。今日私たちが焦点を当てているのはそこです。ユダたちよ(賛美チーム)、私たちを心の深いところへと導いてください(18分あたりから)。

人々が眠りから覚めています。今、頭で理解するレベルを超えて深いDNAのレベルに働きかけています。

神様の計画的から引き離すところからの癒しを今あなた方に与えています。義の太陽が昇って、癒しの油が注がれています。

詩篇1篇
その人は水路のそばに植わった木のようだ
その葉は枯れない
その人は何をしても栄える
全ての定められた季節に実りをもたらす

申命記28章
神様が用意している祝福がリストされている。
条件は一つだけ。「聞いて、従う」こと。

創世記26:1-13
みんながしていることとは違うことをしなければいけない時もある。
飢饉の時はエジプトにいくのが通例だったが、主がイサクにゲラルに行くように命じた。
そこでイサクは神の前に失敗してしまう。それでも彼は100倍の祝福を手にした。
なぜなら神は、すでに彼の為の祝福をゲラルの地に備えていたから。
状況がなんであったとしても、神に聞き、神が語られることを行いましょう。
あなたがそこに行ってさえくれれば、神はあなたにそれを与えることができます。

マリアは人々に「あの方が言われる事は何でもしてください(ヨハネ2:5)」と言った時に奇跡は起きた。「what if(”もしそうならなかったらどうするの?”」のマインドセットを取り除きます。ただ従います。

イザヤ43章「私がそれだ。私が神だ。これから後も私が神だ。他に神はいない。」ことを知りなさい。

私があなたを選んだ。他に代替案はない。だからあなたのアイデンティティーを誰かに譲ろうとするのはやめなさい。私があなたがその者だと言っているのです。

これは刈り取る者、蒔く者、植える者の祝いの歌です。種のためにあなたのダンスと賛美を用いなさい。

 

(リンダ)繁栄がどうやって起きるのかみたいなら、あなたの周りを見回してください。グローリー・オブ・ザイオンは、チャックが神から聞き、平凡ではない道を通ったから、ここまで広がりました。あなたがここに繋がっているなら、あなたもそのように歩むことができます。神様が語ります。あなたは聞き、それを行います。見回して実りを見てください。リスクを伴うことを恐れないでください。神は忠実な方です。イサクのように途中失敗してしまったとしても、神はあなたを支え続けてくださいます。

 

(アン)賛美中に神が私を天へと引き上げてくださり、見ると私は神の横にいました。そこで惑星が生み出されるのを見ました。多くの人々がきて命を受け取っていました。私たちが神と共に座り、心から信頼するなら、この地上で不可能なことなど何一つありません。私たちは確かに山に向かって海に移れと命じることができるのです。「血の贖いの代価はあなたがそのように生きるために支払われた」と主が言われます。

もはや1分も遅らせないでください。動き出しましょう。

Please reload

最新記事

February 17, 2020

February 13, 2020

January 27, 2020

January 20, 2020

January 14, 2020

December 31, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

Arise & Shine

アライズ & シャイン

宮城県仙台市泉区紫山3-1-4 グレープシティ A棟

(毎週土曜のみお借りしています。初穂礼拝は違う会場になることがあります。

スケジュールでご確認ください。)

なお、郵便物を送付される方は、紫山5-34-13までお願いします。

www.ariseandshinejapan.org    ariseandshinejapan@gmail.com

  • Wix Facebook page