神の繁栄に入るための21日間の祈りのフォーカス (Day 10)

January 28, 2019

Day 10: 21 Days Prosperity Watch

 

(Reckless loveの賛美で)

FULLNESS(満ち満ちた様)。繁栄のFullnessに入っていく。神様はそのFullnessという地点にまで歩み入って欲しいと願っています。神の素晴らしい被造物を見てください。神様が造られたものには、Fullnessの感覚があります。あなたにあって満ち満ちるとはどういうことか、教えてください。それを熱心に追い求めるように助けてください。

 

箴言22:4
「へりくだりと主を恐れることの報いは富と誉れと命。」

神の繁栄に入るためには私たちは明け渡さなければなりません。Fullnessを受け取るためには手放さなければなりません。

ソロモンは知恵を願いました。主よ、私は知恵が必要です。自分の欠けていることに関して正直にならなければなりません。主よ、助けてください。繁栄するための新たな恵みを受け取りましょう。

あなたが今までしてくださったことを心から感謝します。家族、全てに感謝します。あなたは私に大変良くしてくれました。この天の音を聞けるユダ達(賛美チーム)も感謝します。

神からの繁栄を受け取るためにあなたの人生にアクセスを与えましょう。

全てゆだねる。すでに確立された神の良きものさえも手放す。人生は大変だったけど、やっと安泰が訪れ落ち着ける場所に来た。それを手放すなんて恐ろしすぎる、と思うかもしれない。しかし、第一日目に、チャックが「良いもの、悪いもの、大変だったこと」すべてを手放してスペースを設けなさいと語った。今日は「Fullness」についてフォーカスしていますが、全てを神様に明け渡して、あなたの素晴らしいFullnessを受け取ります。

 

「神である主の霊が、わたしの上にある。
主はわたしに油をそそぎ、貧しい者に良い知らせを伝え、
心の傷ついた者をいやすために、わたしを遣わされた。
捕らわれ人には解放を、囚人には釈放を告げ、
主の恵みの年と、
われわれの神の復讐の日を告げ、すべての悲しむものを慰め
シオンの悲しむ者たちに、
灰のかわりに頭の飾りを、
悲しみの代わりに喜びの油を、
憂いの心の代わりに賛美の外套を
着けさせるためである。」(イザヤ61:1-3)

 

神があなたをシンデレラ症候群から解放しています。状況ゆえに、あなたは本来の自分を見ることができなくなっています。今までの失敗のゆえに、完全に受け入れられて愛されている者であることが見えなくなっています。神が灰の代わりに麗しさを置いています。神の息吹によって、私はあなたのアイデンティティーを覆ってしまった灰を吹き飛ばします。

 

ソロモン
彼が王として任命された時、彼は知恵を求めた(1列王3:7-9)。自分は子供のようで判断力もないので助けてください。あなたは今泥の中にまみれている状態かもしれない。神の到達点ははるか彼方に見えるかもしれない。しかしあなたのアイデンティティーは最初から変わっていない。そこに大きな隔てがあるように見えても、神様はスイッチをつけて神のいるところへとすぐにでも連れてくることが出来る。

 

「いちじくの木は花を咲かせず、ぶどうの木には実りがなく、オリーブの木も実がなく、畑は食物を生み出さない。羊は囲いから絶え、牛は牛舎にいなくなる。しかし、私は主にあって喜び踊り、わが救いの神にあって楽しもう。私の主、神は、私の力。私の足を雌鹿のようにし、私に高い所を歩ませる。」ハバクク3:17-19

 

あなたは種一粒に制限されている者ではありません、私はあなたをフィールド(畑)として作りました。あなたが過去に失敗したからといって全てがダメになったわけではありません。あなたは畑です。あなたの種としての概念から、全体の一部という概念へと私はあなたを移しています。種は過去に踏まれたかもしれない、しかしこの耕す年にあって、畑はまだたくさん残されています。倍増を見るまで私たちはしつこく植え続けて行きます。種は単にばらまかれているのではなく、神様の秩序に従い、蒔かれ植えられています。

種は編み上げられて一つのタペストリー(織物)となります。私たち一人一人が神様に任された部分を忠実に行い、それらが編み上げられる時に爆発的な成長があります。そうしていくなら失敗することなど可能性としてないのです。神がしなさいということを行なっているからです。

 

最初にジャスティンが「Fullness」と言った時に、私は「Fullness」という文字が膨らんで字が重なっているのが見えました。私たちの賜物が他の人々のと重なる時に、全体像が見えてきます。この21日間を通して、私たちはそれがどう動くのか、特に異世代が共に働くことをますます学んでいます。一人の人のように賜物を合わせて動いていきなさいと神は言われます。自分なんて小さいと思うかもしれないが、神は偉大な戦略家であることを忘れないでください。神は自分が何をしているかわかっています。あなたが諦めずに追い求めていくなら、神様は確かにタペストリーを織り上げてくださるのです。

 

私の人生だけでなく、ここにいる全ての人生に感謝します。一人一人を尊び祝福します。あなたの麗しい人々をあなたはここに集めてくださいました。彼らの正直さにも心打たれます。あなたが来て私たちの間で力強く働いてください。

愛の雨を浴びましょう。
豊かな雨の音を聞いてください。
天の窓が開かれています。
家全体があなたの愛で浸されますように。

 

ホセア 10:12
「あなたは正義の種を蒔き、
誠実の実を刈り入れ、
耕地を開拓せよ。
今が主を求める時だ。
ついに主は来て、
正義の雨をあなたがたの上に降らせる。」

 

雨が私たちの目を耕して、今ある状況ではなく神によって完全にされいてる者を見ることができるようにとしています。あなたの雨によって本来の自分を主に見せていただきましょう。

Please reload

最新記事

January 27, 2020

January 20, 2020

January 14, 2020

December 31, 2019

December 17, 2019

December 10, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

Arise & Shine

アライズ & シャイン

宮城県仙台市泉区紫山3-1-4 グレープシティ A棟

(毎週土曜のみお借りしています。初穂礼拝は違う会場になることがあります。

スケジュールでご確認ください。)

なお、郵便物を送付される方は、紫山5-34-13までお願いします。

www.ariseandshinejapan.org    ariseandshinejapan@gmail.com

  • Wix Facebook page